スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35万ヒットありがとうございました・・・そしてお詫び

さて、2か月以上もブログをほったらかしにしているうちに、35万ヒットを超えておりました。みなさま、何もない中、訪れていただいたこと、本当にありがとうございます。同時に、本当にごめんなさい。

3月の頭に30万を超えての6カ月あまり。その時の記事に昨年の9月が25万ヒットと書かれているのでこの1年だけで10万ヒット!。やっぱり窪田くん人気は衰えを知らずだなぁと我がことのように嬉しく思います。この半年は、火村先生が終わって、ヒーローマニア・64・映画版MARS・ハイロー映画があってという感じですかね。その間に新しい映画のお話もあったりし、CMもUNOとか資生堂とか郵政さんオリンピック篇とかそして今度のBOSSとか・・・大手CMの比較的頻回のが増えてきたように感じます。あと、郵政さんオリンピック篇のお顔が出ないシーンでもほぼ自分でやってらっしゃるのがすごく感動したな。

火村先生までの忙しさから比べれば少し落ち着いた半年だったんでしょうかね。自分もそれに乗じてというか、少しのんびりしちゃいましたね。窪田くんが一つのステージを乗り越えたな感もあってホッしたのもあるのか、見続けてブログに記録を残すのがちょっとだけしんどくなってた感があります。あと、ほんとにこれは自分の主観なんですが、やっぱり痩せすぎてるな~って思うことが多くなったり、なんか元気ないのかなと思うこともあったり。好き勝手書いているブログではありますが、ネガティブな感情を愛の感じられる言葉で書けるだけの力量もなく、ついつい筆が進まず・・・ということが増えたのかな~。

本当だったらそういう時にこそしっかり応援できる文章を書ければよかったんだろうけど、やっぱり逃げちゃったかなと少し申し訳なく思ってる次第です。でも、ちょっと時間を置いてみて、気持ちがフラットになれたというか、応援しなきゃ~という思い(デスノの頃は、ほんとそういう感じだった・・)が少なくなって、逆に自分の弱い気持ちとか書けそうな気分になってる、今だったりします。

何にせよ、こんなこと書いちゃうくらいなので自意識過剰であったりしますが、これからもボチボチと窪田くんごとを綴って行こうと思います。畢生の美人にも、バカじゃないの?というくらいの子どもちゃんにも、ドロドロの醜い悪魔にも、全部その人になってしまえる窪田くんを追っていける僥倖を噛みしめていこうと思う今日この頃であったりします。
スポンサーサイト

北海道に来ています

今年のGWは北海道に来ています。雪が降ったりもして、やっぱりGWでも寒いな~って感じますが、大好きな土地でのんびり過ごしています。

GWの北海道は桜の季節。特に新ひだか町静内の二十間道路の桜は日本一長い桜並木で有名で一度行ってみたかったので、昨日、訪れてみました~。でも、久々にいいお天気の日高地方。ちょっと山あいにはったその場所の青空の広さが身に染みました~。



でも、ここのところの寒波のせいであまり花が開いてない・・・。ちょっと残念。でも、日高の春はそれだけじゃない・・・仔馬の生まれる季節なんですーー。新ひだか町の二十間道路の手前にある「競走馬のふるさと案内所」で、外から牧場風景を見学できる場所を紹介してもらって、新冠(かな?)のサラブレッド銀座に行ってきました。

お母さんがのんびりご飯を食べる中、仔馬は一人で遊んだり、お昼寝したり、気ままに遊んでるのが面白い。

tanu20160503_1.jpg

生まれたての仔馬の可愛さもさることながら、人が近づくと「誰~?遊ぶの~?」って近づいてくるお母さん馬が可愛かった~。ほんとはお母さんも遊びたい盛りなのかもね。

tanu20160503_4.jpg

生まれたての仔馬の可愛さもさることながら、人が近づくと「誰~?遊ぶの~?」って近づいてくるお母さん馬が可愛かった。

そして、サラブレッド街道にある優駿メモリアルパークへ。オグリキャップのお墓があるんですが、その少し年下のマヤノトップガン(24)が繋養されていて、見学できます。結構、見学者の近くに寄ってきてくれてうれしかったですー。

tanu20160503_2.jpg

昔、実際に見たことがある、菊花賞の時にはすごく応援していた馬ですが、そのころとあまり変わりがないようで、すっごく若々しい風情が印象的でした。なんか懐かしかったなーー。

今年も長野へ

九州では大変な地震が続いています。お見舞い申し上げます。できるだけ早く、地震と被害が収まりますように。そんななかではありますが。今年もダンナの長野マラソンについてきました。

今日の長野は雨の降り出しは遅かったものの、途中でかなりの豪雨。そして、一転からっとお天気になってまるで初夏のような暑さ。そして大強風に見舞われて、ランナーの人も大変だったようですよ~。

さて、長野マラソンと言えば、応援団長のような高橋尚子さんの明るく気合いの入った応援と技術指導・・・。彼女の力のある言葉を聞くと、あ~長野にきたなぁという実感がわきます。



今年も長野は桃の花、菜の花がまっさかりで、ピンクと黄色、そしてまだ雪深いアルプスの白が、綺麗でした。

マラソンの後、篠ノ井の美味しい和食屋さんでのお食事。丁寧なお料理で。本当においしかった。来年また期待です。

tanu20160417_1.jpg

まだ体調戻らず・・・・

なかなか風邪が治りません~。寝込んでいたわけではないのですが、その分すっきりするのが遅いというか・・・そんな訳でちょっと今日もお休みさせてくださいませ。

それにしても、最終話は、こう人と人の間に漂っている情感がよかったですね。このドラマの欠点というのは、人と人がつながっているこういう感じが少なかったところ、まあある意味そこは狙いでもあったのしょうが、かなぁと感じていたのですが、そこが払しょくされていましたねぇ。

ラストシーンもちょっと強引だったような気もしますが、この有栖先生の表情を、この可愛い口元を見ていたら、よかったなぁと思うしかない訳で・・・



さて、今日もゆっくり休んで明日に備えましょう~。

30万ヒットありがとうございます!

昨日、こちらのブログの訪問数が30万ヒットを超えました。これも、訪れていただいいるみなさま、そして、応援させていただいている窪田正孝さんのおかげです。本当にありがとうございます!!

前回の区切りの25万ヒットが2015年の9月の終わりであのデスノートがちょうど終わったあたりでそっから約5カ月での5万ヒット。その間、みんな大好きスモーキーさんのハイローがあったものの、デスノートの色んな意味での大熱狂からややひと段落あったかな~と思っていたので、その頃とあまり変わらないペースでの大きな区切りの到達で、これも窪田くんの人気がしっかりと根づいているいるから、そんな気がして嬉しくなる今日この頃です。

そのバロメーターが窪田くん出演のCMが多くなってきたことでしょうね。日本郵政の広報担当さん、HONDAのバイクが好きだとFIT、そして、dヒッツのサトウ先輩。どれもシリーズ化されているところが嬉しいです。生活の中で、ふとしたはずみに、テレビCMで、電車内の吊り広告や車内ヴィジョンで窪田くんのお姿が映るとすごくほっこりして、ファンってありがたいな~って思う瞬間ですねぇ。

さて、お芝居の方では、デスノートの大きな山場を越えて秋からは新しいこと、新しいお芝居への挑戦が始まっているように感じています。登場時間は短いものの、久々そして最新モードのアクションシーンを見せていただけたHIGH&LOW。これまでの窪田くんの得意のお芝居を封印して苦手だったり新しいお芝居に挑戦している火村英生の推理。深夜番組的な制約がありつつも新しい映像感覚に魅かれるMARS。どれも、正直、気になる部分や欠点もある作品たちですが、反面、「これで行くんだ」という姿勢がはっきり見える作品で、個人的な満足度は上々です。

そんな風に、新しい領域を、それも苦手っぽいところでも広げて行っている窪田くん、本当に頼もしいです。春からは出演映画のラッシュもあるし、また楽しい1年になるんでしょうね。私もできる範囲になっちゃいますが、頑張ってついていく所存です。勝手な言動も多くて、読んでいただいたみなさまには楽しくないこともあるかとは思いますが、どうぞよろしくお願いたします!
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。