FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく留守いたします~

明朝から、1週間ばかりの出張にでかけます。N第4話も、新チューボーですよ、もリアタイで見ることが叶わず、大変に残念ですが、帰ってきてのご褒美と思って頑張ってきます~。更新もほとんどできないと思いますがよろしくです。

さて、その準備の最中、1年ぶりの滝の白糸の舞台中継を見ています。久々にみると、アリダのキラッツキラッツさに、こんなに可愛かったっけ?、こんなに子どもだったっけ?とついつい見入ってしまいます。



家が没落し、身内が死んでしまい、孤独の湖の淵で危なっかしく妄想に陥りながら、でも逞しく振舞うアリダ。ちょっとだけですが、成瀬に似ている、成瀬もアリダに似ているなと思うのでした。で、小出くんの銀メガネなんてもよいかもしんない(あ、今気づきましたが、二人は蜷川舞台繋がりだったりするんですね・・)
スポンサーサイト

WOWOWで再放送!

今日もまたツイッターな皆様からの情報です!昨年末に放映された「唐版滝の白糸」がWOWOWライブで再放送されるとのことです!!

放映スケジュールは

唐版 滝の白糸 蜷川幸雄演出 大空祐飛×窪田正孝×平幹二朗 4/3(木)よる7:00

とのこと!

ダコタDVDの発売やガチバンクロニクルのレンタル開始が2日からなので凄い過密スケジュールです。個人比ですけどw



モアレってしまってすみません。脱いでいなくても素敵なシーンがいっぱいあるのですが、なぜかつい・・

アリダ百面相・・・

小人さんたちのことが好きになってしまったアリダ



お甲さんの滝の白糸の手伝いがしたくてうずうずするアリダ




「金に目がくらんだなぁ」とヤンキー真っ青な迫力で詰め寄るアリダ



ここの低くて凄みのある声が大好きなのですが・・

遅ればせながら

平幹二朗さんが「鹿鳴館」「唐版滝の白糸」で、第55回毎日芸術賞の演劇・邦舞・演芸部門を受賞されていたんでした。本当におめでとうございます。

登録が必要ですが、平さんのインタビュー(毎日新聞HP)、それも滝の白糸について!、読むことができます~。

そして、本日、カノ嘘のコミックスを買いに行った本屋さんでこんな本を見つけてしまいました・・



悲劇喜劇2月号(早川書房)。平さんの特集なので、つい買ってしまいました・・。そしたら、蜷川さんのかなり長く密度の濃いインタビューも載っていて、そこにもまた滝の白糸での平さんのお話が・・なかなか蜷川さんの思うような飛躍したり関係ないところに飛んでいくような口から出まかせの唐芝居にならず、なんどもやり直しがあったそう。一回やった後、「いちばん頭から」と告げた時にはさすがに平さんの顔を見たそうです。

でも、お互いに70代後半なせいか加減はわかるようで、「七十の後半に差し掛かったら二つや三つの差は同じようなものだから、お互いに老人になったからお互いに抑制がきくようになったとか」、微妙にマイルドにやってんだよ、そんな大変なことないんだよ、という蜷川さんの発言がやや笑える・・。

それでも、「抑制しないでガンガンいくというのを、平さんは次に行くステップになったんじゃないかと思うよ」と言う蜷川さん。別にこれらのお芝居が集大成という訳ではなく、傘寿の次のステップ。そんな言葉が軽々と出る80歳前後のお二人の世界。若い人と違うんだけれど、違わなくって、でも、何かやっぱり違う。

いやいや、やっぱり得難い世界に触れさせていただけたんだなぁと、自分の幸運に嬉しくなったのでした。

窪田くんの語る「唐戯曲の魅力」

先日のWOWOWでの「唐版滝の白糸」の舞台中継の後に、蜷川さんと3人のメインキャストのインタビューがありました。



声が枯れてるのか窪田くんは、一語一語噛みしめながら語っていらっしゃいます。

「言葉のひとつひとつ、エメラルド・ボアだったり、お甲さんへの言葉だったり、日常には出てこない言葉が多様に使われているけれど、その不気味さだったり妖しさだったり、よく理解できないところが、アリダと言う役を通して、うん、その言葉の魅力をやってきて、だんだん感じているところです」・・とのこと。

言葉意外にもきっと色々と感じ入るところはあるのでしょうが、この、あの膨大な言葉に正面切って向かい合っている、戯曲そのものから唐さんの世界を捕まえようとしているところ。なんというか・・・「唐十郎」という歴史とか伝統とから、何か自由な感じが、聞いていてとても新鮮でした。
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。