スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝市メモ 第55話

さて、久々の朝市メモ。第10週の「乙女よ大志を抱け」、ももちゃん週でもあり、しばらくの朝市だめっぽい週への突入の週でもあります。

ももちゃんの縁談話を聞いて、ちょっと浮かなげというか、もの思いっぽい表情で、でもしっかりお弁当のご飯を口に入れていく場面。しっかり口の奥まで箸を持っていって、ブラックホールに落ちるようにご飯が消えていくのは。窪田くんの定番な食べ方な気が。

kubo20150309_1 1

この回で好きなのは、このはなの家の軒先の場面。おじいやんのたたずまいも、会釈をする朝市の姿も、新緑の中での矢車菊の花の靑も、みんなつつましやかで、でも毅然としていて、「素敵な日本の風景」だなぁと感じるのでした。

kubo20150309_2 1
スポンサーサイト

朝市メモ 54話

はなのお見合いの週だった訳ですが、振り返ってみると兄やんの軍隊入り⇒憲兵へと、お父やんとの関係を描く週でしたね~。ほんと、よかったです!。54話ではいよいよ入営するのですが、それを見送る朝市の喜びきれない伏せ目がちの表情もよかったのですが・・・

卒業式の後、卒業生の子どもたちが肩を組んだり、また会えるかなと言い合いながら、学校を去っていく様子を見つめる朝市の姿がよかったですね~。妄想ですが、小学校の卒業式の日に朝市が思っていたこと、一旦は夢をあきらめ、家を背負って行こうとしていた小六の自分を見ていたのかもしれないですね~。

kubo20150220_2 1

それにしても、この和装の全身像、全身バランスが素晴らしくて、ほんと見入っちゃいますねww。

朝市メモ 第53話

53話ははなの妄想パルピテーション&妄想ダメ朝市&都合よくふってくれるお見合い相手回として有名かと思うのですがw、朝市がはなの作家としての後押しをする大事な回でもあるんですよねぇ。

本の部屋で童話を書いているはなを追いかけて朝市と子どもたちがやってきます。この時の朝市の目線が子どもたちと同じ高さにして、優しい視線をまっすぐ届けているんですよねぇ。朝市の相手の立場にいつも自然と寄り添う姿勢がよく伝わってくる大好きなシーンです。

kubo20150215_1 1

それにしても嬉しそうな顔。リミットの時のまみことのシーンとか、滝の白糸の時の小人プロレスラーの人たちを見つめるシーンとかもそうですけれど、見つめる人たちと一緒のこころもちになっちゃうお芝居が好きなんですよねぇ。

kubo20150215_3 1

視線の向こうにある、はなのやっていること、童話を書いている姿に、こんなに嬉しそうに見つめられるんですよねぇ。あぁ、こんな風だからなぁ・・・・ブツブツww

kubo20150215_2 1

そして、はなの書いている童話を子どもたちに聞かせるよう、はなの後押しをする朝市。そして、その御話を興味津々で子どもたちが聞いている様子を、こんなに澄んだ理知的な、先生らしいお顔で見守っているんですよねぇ。

kubo20150215_4.jpg

この朝市の目線の高さの違いが、そこから滲むこころの有り方の違いにも繋がっている。そして、うっかりはなの後押しをする姿。朝市らしさ満載の回だったなと思うのでした。

朝市メモ 第52話

51話の中のおとうの挫折話は、、52話の吉太郎の軍人になる宣言と合わせて、最終回前までずーっと流れる花アンの副主題のようなお話で、もう好きで好きでしょうがない一連の流れです。この2話を見て、149話に飛んで見るともう涙涙ですよ。

さて、そんな流れとは関係なく、51話には出演がなかった朝市。52話でははなのお見合い話に揺れる朝市ww。はなが教師を続けたい~と言いだして、この目の輝きですよwww。

kubo20150209_2.jpg

で、その後も含めて、朝市のダメモードにも突入していくのですがw、それはさておき、筆の扱いの軽やかさ、持ちなれた感じ、さすが明治の男でした(平安末期も握ってましたしねw)。



何気にこういうところの修錬が窪田くんだなぁと思います。

朝市メモ 第50話

出奔していたおとうが帰ってきた50話。メインは後半の吉太郎の激しい怒りのシーンですね。このあたりの相克の描き方は本当に好きでしたねぇ。あと、まだまだ江戸時代の安東家・・言うまでもありません。

さて、そんな中で、突如現れたおとうに、意外と温かい視線を注ぐ朝市。この後の展開のカギになってますね。でも、朝市は本当に優しい子ですなー。



でも、はなの見合い話になると・・・こんな表情にwwww

kubo20150208_2.jpg

表情は心の鏡。当たり前ですけれど、朝市みているとホントそうですね。
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。