スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アルジャーノンに花束を」BOX その2密着ドキュメント完全版の窪田くん

Part1を書いてからはやひと月以上。なかなかまとめる機会がなかったのですが、やっとこのお休みで久々にじっくり見ることができました。50分強のメイキングの中で自分が確認したもので17シーンほどありました。

ざっとメモってみますね。

1.クランクイン、智さんの横。背景ぽいけれど~。
2.ファーストシーン、運転席の横で咲を気にする様子。やっぱり背景ですが、意外とアップで濃い表情です。
3.智さんへの期待コメント(ナビ番組であったやつ)
4.男子寮の初お目見見えシーン&イカサマシーンのメイキング
5.智さんが窪田、工藤へコメント要求オフショット 窪田くんちょっと長めのコメント
6.花屋で殴られるシーンメイキング。本編にはない「ぐえっ」という窪田くんのうめき声がいい!
7.八景島でイルカをみんなで見て、「かわいい~」とはしゃぐ窪田くん。髪形とコートで少しだけスモーキーさんな風情w

kubo20151213_3 1

8.ジェットコースターで「苦手なの?」「いえいえ・・・」→超グロッキーでも2回目に「あ~ゆ~デレィ?」と大声で気合
9.フリーフォールから落ちる時の足の上がり方が素晴らしいシーンw(ナビ番組と同じ?)
10.花屋の集合写真撮影

11.バーベキューでお腹が空いて空いて、肉を食べちゃう窪田くん。
12.咲ちゃんと柳川くんのおいかけっこシーン。結構、尺が長くあります。智さんとのちょっとした演技プランのやりとりもあって、興味深いです。この2つのシーンはボリュームもあって、このドラマでの窪田くんのキーマンぶりを見ることができて楽しいです~。

13.野球シーン。柳川くんが咲に教えるシーンのメイキング。これは智さんの提案で付け加わったとか。メイキングでは本番と少し違う演技。「目の前に壁つくって・・・」というセリフと共に、窪田くんのホントに「壁」があるような手のフリが素晴らしかったです~。

kubo20151213_2.jpg

14.プールのシーン。エキセントリックなカンフー柳川くんですが、カットがかかるとこんな風に優しい笑顔に。あと、プールに入る前の水着姿の窪田くんの腹筋が素晴らしいですよっ!

kubo20151213_1.jpg

15.カラオケ―シーン 柳川なんども歌う ちょっとずつニュアンス違うか? キラ対策室(そしてMARSでも共演する)のお二人のツーショットがいい感じです!

16.河原での野球のシーン。オフショットのキャッチボールのボール扱いが素敵です。さしぶりに投げたらのコメントあり(これはナビであったかな?)
17花屋花粉症(ナビであったやつですね)

ナビ番組でもあったシーンもありますが、もう一つ突っ込んで、窪田くんのお芝居を見ることができるのが嬉しいですね~。柳川という咲人の兄ちゃんというか、実質後見人みたいな役柄ということもあったのでしょうが、単に演じるだけではない、と言うか、この俳優陣の中での要っぷりを感じることができたメイキングでございました!
スポンサーサイト

キラ対策室懇親会・・・・・

いやいやいや、来週からの長い出張に備えて(おっと、スモーキーさん登場回が見られないかも・・・)、かなり忙しい日々。クボ活もアルジャーノンの特典映像をぼーっと見る・・な生活が続いております~。

で、ドラマの本放送時もあった画なのですが、特典メイキングではちょっと長めにモニター映像であったこのシーン。その後の二人の悲劇を思うと、なんだか感慨深いのでした。

kubo20151111_1 1

さて、今夜のHiGH&LOW、スモーキーさんの新映像は見ることができるのでしょうか~。あと、雄弥さんのシーンもたくさん見たいよ~ん

「アルジャーノンに花束を」BOX その1特典映像の窪田くんpart1

いや~、やっぱり特典映像からみちゃいますねw。アマゾンなどの説明によると、あまり柳川くんこと窪田くんの出番がないのかと思っていたのですが・・・・

・山下智久密着ドキュメント完全版
  →柳川未収録シーンがっつり!一種のディレクターズカットか?
・クランクアップ集
  →吉田監督との抱擁シーンあり
・秘蔵打ち上げVTR1 ハプニング集
  →イカサマ柳川のNGシーン一部始終お見せしますw
・アルジャーノン通信
  →堂々の51分間!!

そんな訳で、窪田くんファンにもぜひ見ていただきたい映像満載でしたよ。個人的にやられたのが2話の遊園地でジェットコースターに乗ったシーンでのこのお顔。デコですよ、デコ!

kubo20151107_1 1

週末も出かけてしまうのでなかな本編まで進むことができないのが残念なところです。いや~、なかなかに楽しみ甲斐のある1作となっていますねぇ。

「アルジャーノンに花束を」ディスク盤発売まであと4日

11月になったので4月期の連ドラ「アルジャーノンに花束を」のディスク盤を購入いたしました。アマゾンさんからの今のところのお知らせによれば、発売日前日の5日にお届けのこと。咲ちゃんや柳川くんが「おとどけです!」と来てくれたらいいのに~、とついつい妄想モードです。

そして、久々に本編ドラマを見ましたよ。最終話→9話と2話分を一度に。やっぱりこのお話が好きなんですねぇ。いくらでも見れちゃいそうでした。いや~、9話の小久保くんがアルジャーノンに自分の名前のひらがなを一つ一つ教え込んでいったエピソード、彼の心の動きがすっごく伝わってきて、泣けましたよ。このエピソードや、咲ちゃんの「あいきょでしょ」習得のエピソードが典型的でしたが、最終話の、すべての登場人物に優しく、自分の足でひとつひとつを経験しながら生きていくことの大切さ、そして、そのための知のあり方というところに帰結した展開が心に染みましたねぇ。

経験をしていくことで、脳細胞同士がまた一つ繋がって、そして知ができあがっていくように、新しい経験を積むことで、試行錯誤をすることで、また新しい何かを身につけていく。柳川くん演じる窪田くんが、その着ている柔らかな皮のジャンパーのように、相手のお芝居にしなやかに軽やかに寄り添うような、新しいお芝居をこのドラマの中で徐々に構築していって見せてくれたのも、たまらなく良かったですねぇ。

この、檜山くんとのシーンの柳川くんの自然で、かつ静かな動きのあるお芝居、本当に好きですわ~。

kubo20151103_2 1

もっとさりげないところだと、こんなとこかな・・

kubo20151103_1 1

ディレクターズカット版の新収録場面に柳川くんのシーンが多いとホント嬉しいんだけどねーー。楽しみに待っていましょう。

アルジャーノンに花束を 最終話 動いているから動物なんだw

怒涛の日刊窪田状態。なかなかついていけておりませんが、ひとまずは愛するドラマの締めくくりをしておきたいと思います。と言っても、言いたいことはまだたくさん。なので、柳川隆一としての窪田くんのお芝居で最終回で印象的だった場面をずらずらとあげておきます。

もうとにかく柳川くんというキャラクターが好きな訳ですが、前にも書いたように柳川くんは常にどこかが動いていて、全身で柳川くんの気持ちを伝えてくれている。そこが本当に好きなところ。また、その動きとセリフの流れが本当に自然で、いしだ壱成さんが「全身で表現しているので、全てが連動している」とおっしゃっている、そのなめらかさというか流れる感じが素敵でした。

まずは、最終回の冒頭。檜山くんとバーガーを食べながら、おしゃべりをして、かつルーカスさんに「うまいっ!」の合図を送っているシーン。

kubo20150616_8 1

単にたくさんの動きを入れているというだけじゃなくって、常に周りの人に配慮している、気持ちを張り巡らしている柳川くんのキャラクターがよく現れていて素敵なんですよね。

梨央ちゃんの手術前、檜山くんとビールで手術のことを前祝いしながらも、徐々に気持ちは昔の咲に向かっていく。

kubo20150616_7 1

腕を組み、膝を立て、そして咲が置いていった昔のコートを眺めて、自分の気持ちを確かめる。咲への愛おしさが溢れるいいシーンでしたね。

森の中に咲を探しに行く場面。大型トラックの乗り降りってちょっと面倒なのですが、この左手でシートのはしっこを抑えて、エレガントにするっと降りるところが、なんとも工業系窪田の真骨頂とも言え、こんなシーンを全身ばっちり見せてくださったのには本当に感謝ですよ!

kubo20150616_3 1

そして、ラストシーンでもむしゃむしゃと食べ続ける話し続ける柳川くん。食べながら、動きながら、話しながら。常に動きながら、連動しながら演じるお芝居。生き物として、動物として、魅力的な柳川くんを出現させてくれたこのドラマに本当に感謝でございます。

kubo20150616_1 1

もちろん窪田くんならではの表情の変化シーンもよかったですね。舞ちゃんとのキスシーンもよかったんですが、キスしてと言われて、一瞬、別れなければという気持ちが緩んでしまいながらも、この「しょーがねーんだよっ!」という表情の変化。そして、あの包むような別れのキスシーンへの変化がよかったですねぇ。

kubo20150616_6 1

柳川くんが好きなところは色々とあるんですが、DFSを去る時の萩原社長への男気溢れる、ぴしっと筋を通したこのおじぎが象徴しているのかな~って思いますねぇ。チャラいけれど、ドスも利いて、そして全方位に気遣いして・・・・本当に素敵な漢の姿でしたね!

kubo20150616_4 1

「ナメるな慣れるな手を抜くな」窪田くんがお父さんから叩きこまれたその言葉がなんだか頭に響きますね。咲ちゃんの「あい・きょ・でしょ・」と同じように誠実に大事なことを繰り返し、少しずつ身に染みさせて、自分を変え、周りを変えていく。そして、少しずつ「おりこう」になっていく。それが第3の応えなのかなぁと、なんだか色々と妄想も広がる、窪田くんの柳川くんのお芝居でした。
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。