FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨さん@大奥第5話

いや、大奥の第5話、捨蔵さんがあんまりにも異質で、でも可愛くって、こういう窪田くんの演技もなかなか見られないので、ついつ捨さんばかり注目してしまっておりました(有功さんごめん)。

だいたいファーストシーンが念願wのベッドシーン。ソフトにかぶりつくちゅ~連発⇒デコルテへのちゅ~⇒相手にするがままにさせておいてのアンニュイな表情、捨さんったらワルなんだから~・・。と盛り上がっていると、次のシーンでは、ヒドい寝相で、上等の真っ白なお寝間着も露わに、似合わない月代姿の寝ぼけ顔捨さんです。

ぺしゃんと座り込んで、眼を指でいじくりながら眠そうなお姿。このあたりは、ケイタ~変わらないねぇと画面に語りかけちゃいます(この眼いじいじはガチタムでも勇人が同じようにやってましたね)。そして立ちあがると、なんとお布団を上げそうなそぶり。いや、たぶんそれはあんたはやらなくていいから・・と再び画面に・・

まあ、その後も「そちらの高貴な方が種なし」発言など、やたらめったらの失言の数々。これがねー、憎めないというか可愛いというか。あの春日先生がとうとう「よいか?わかったな?」と子どもに語りかけるようなちょっと甘めの口調になってしまったのは、きっと捨さんがあまりに可愛かったからだと確信しておりますw。

一番笑ったのは正座をしているのに、お尻を上げていないのにぐーっと上半身だけ前に伸びた姿勢で話していた場面です。前にも書いたけれど、本当に肉や骨を感じさせないくらいのデフォルメされた姿勢で、びっくりすると同時にすっごく笑っちゃいました。有功さんの行儀指導の時もね、首の角度、畳においた手の角度、そして指の開き、みんなカクカクと、大きく動いて、いちいち可笑しかったです。

そんな笑える異次元キャラの捨さんでしたけど、女性には上手にでるというかええ格好しーの態度に変わるんですよね。こう体にも弾力性でちゃってね、態度も背もデカくなるという。まぁ、そのせいで女家光ちゃんにマジ蹴りされていましたけどね。一方、男性陣の前ではひたすら下手というか下賤な感じでみなさんに接しておりまして、あぁ、男の人同士ってこうなのかなぁと捨さんのちゃっかりさというかたくましさも垣間見えたような気がしました。

あと、最初の夜に、髪を整えてもらっている時はすーっとキレイな男前に表情が変わっていったのがちょいとドキっとしたんですけど、そのままお床入りとはならなくって残念。そして、ラストシーンのでんぐり返し。ほんとうにきれいにくりんと、そしてきれいにお口あけて回ってましたねぇ。本当に描いた絵のように、回るんだもん。可愛くて困っちゃいますよ・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。