FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルジャーノンに花束を 第7話 「動」き続けるの柳川くん

いつもおどけて人を笑わせていた柳川くんでしたが、咲人が寮を出てくことになり、そして梨央ちゃんの病気が治らないことを知ってしまい・・・。マジで叫ぶ場面も出てくるようになりました。いつもの柳川くんのやり口が通用しない事態になってきましたが、さて次回はどうなるんでしょう・・・。

kubo20150524_5.jpg

それにしても、咲人が荒れると一緒に笑顔を失くして柳川くんは本当に咲のことが好きなんだろうなと思いますよ。最後まで咲の姿をおっかける柳川くんの視線。

kubo20150524_4 1

今回の柳川くんのお芝居で好きだったのは、川のほとりでの檜山くんとの会話の場面

kubo20150524_3 1

梨央ちゃんの話をする檜山くんと柳川くんをカメラが遠くからややぼんやりと映しているのですが、柳川くんは買ってきたアメリカンドックをレジ袋から取り出し、包をはがし、そして時に振りまわしながらムシャムシャ食べると・・・・。ちっとも動きが止まらない。どんどん重くなる檜山くんの気持ちをさらっと、他のことをしつつ受け止める。その何気なさ。その始終をずーっとまるまる記録しているカメラ・・・。窪田ファンとしては、アップもいいですが、こういう捉え方をしてもらえると増々嬉しくなるのでした。

それにしても、柳川くんの「動」というのは、活動的とか積極的というというよりも、何より動きが多い、動き続けるという意味の「動」として展開するキャラクターとなったのは窪田くんのスペックあってのことだなぁと思うのでした。

で、アメリカンドックとか、難病とか、荒れる声とか、何気にガチバンを思い出したりもしましたね。。。。うん。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。