FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストコップ エピソード4 前編

今週のラストコップは36分だけれど、エピソード4の前編ということで、またまた通常のフォーマットとはちょっと違う展開ですね~。このあたり、かなり興味深く見ております!

エピソード4は、前回あっさりゆいちゃんの出生の秘密が本人に知れるところとなったその後の家族4人模様と京極さんを襲う新たな陰謀の巻でございましたね~。京極さんと鈴木家の3人の葛藤というのがね、30年の眠りから覚めたという突拍子もない設定ではあるものの、実のところ、アラフィフになれば誰しも1つは2つはあるような遠い昔に残してきた忘れ物というますか、あえて見ないようにしてきたグレー部分に、もう一度直面するそんなシチュエーションにきちっと嵌っているんですよね。

弱気になりそうなところを、強気でおふざけ一本で押し切ろうとする京極さん、遠い昔の劣等感に再び見舞われる鈴木さん、そして「これが私の築いてきたもの」と毅然としていようとするけれど揺れつつある加奈子さん。もうこの3人の絡みがよくってですねぇ、、またまたこんな素敵なドラマがhuluだけなのがちょっと惜しい気もいたしますね。

ベテランの味と言えば、今回の冬彦さんの佐野さんの胡散臭さもよかったですねぇ。二人の密談場面での、そんなバタバタしてないのに、ハイレグネタからの二人の会話がとぼけていてまた可笑しかったですよ~。「チン(リン?)ミンメイ」とか「ラーメンマン」とかの懐かしのネタも入っていてね、いい感じのフックがよかったですねぇ。

そんな中で亮太くんのマスコットぶりがいい感じで馴染んできたというか、さりげなく、半グレ族のアジトに潜入した時の膝抱え座りとか、罪状読み上げとか、撃たれてびっくりしてるところとか、乗り込んできたゆいちゃんと京極さんの傍若無人ぷりに、端っこで一応突っ込でいる様子とかいい味出してましたねぇ。

ラストコップの亮太くんって、窪田くんの今までのキャラの中でもめずらしく背景がほとんど見えないし、あえて「こういう人」というのを見せないキャラクターだと思うんですね。とりあえず、今までのところ、マスコットというか妖精さん的存在というか。そんな、ふわっとして、右往左往する、その感じがいいですね。

でも、とうとう次回の後編ではそうはいかなさそうですよ!。とうとう京極さんと対決!!「なぜ僕を頼ってくれないんですか」ですからねーー。

kubo20150704_1 1

そしてそして、予告編のヘタレ風殺陣、また凄くてね。搦め手からの窪田くんの真骨頂を見せてもらえそうです!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。