FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスノート 第1話のその1 16.9%の衝撃

窪田くん主演の連ドラ版デスノート、いよいよスタートいたしました。普通だったら、まずはきちんと感想を・・な自分ですが、昨晩から起こったことの大きさは、窪田くんファンになってからも特異なものであって、なかなかない体験をしたような気もするので、まずはそこを書きとめておこうと思いますです、はい。

まずは、久々の主演ドラマに、どこまでもいつまでも窪田くんが画面にいるその幸せを噛みしめながら、初回90分間の拡大版を楽しみましたね。ドラマが終わって、さて、どこから感想の切り口を入れようか考えて、ネットを見てみたら、いや、もう反響の大きさにびっくり。原作とはかなり離れた設定や内容への批判の多さにもでしたが、支持する声も含めて話題にされる、その量がもの凄い。某巨大掲示板の実況は10スレッドを超え、ツイッターでは深夜を回ってもトレンド入り。なかなか寝付けない夜となりました。

一夜明け、とどめのビッグニュースが・・・なんと、デスノート初回の視聴率16.9%!。窪田くんのファンながら、全然そんなこと思いもよらず。そんなにも多くの人が、このドラマに関心を持ち、見ていらっしゃったと思うと、本当にたまげましたよ。よしなが版大奥第3巻の玉栄のセリフが、「俺はものすごい女はんとこうして褥を共にしているのかもしれん」というアレが頭に浮かびましたよ。もちろん、女はんというのはこのデスノートという物語。窪田くんが今取り組んでいる作品がこんなにもビッグタイトルだったとようやく知ったのでした。

そして、ツイッターを見ていたら週刊朝日の表紙が窪田くんとのこと。これも本当に突然のお知らせで、なんかもう窪田くんを巡る周囲の動きの変化にドギマギする程でした。もちろん、1冊購入して、帰宅~。



そんなかんなで大きな動きに翻弄された一日でございました。この世間様の動向はどんな風に続いていくのでしょうか。窪田くんは腕一本の俳優さんではございますが、流れの中にいらっしゃる様子もまた一興。せっかくですから、そんなところも、ちょっとずつ書いていこうと思います・・・。

ではでは、これからゆっくりもう一度初回リピートいたしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。