スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HiGH&LOW 第2話 その1おや高いいねぇ

そんな訳で夏にやったドラマも冬にやるドラマも気になるのですが、やっぱり今、秋にやってるドラマも見なくちゃねということでHiGH&LOW 第2話。昨晩は仕事で珍しく午前様になったので、ようやくリピートしているところです。

第2話はSWORDの一角おや高(もう、ひらがなで行かせていただきます~)に関わるお話でしたが、おや高の設定、よかったですねぇ。全国から札付きの番長が集結し、番長日本一を目指す(ちょっと違うかw)高校。そして、その筋からスカウトされるまで何年も留年するので平均年齢23歳で、窪田くんファンにもお馴染みの一ノ瀬さんなんて25歳でその上「卑怯な喧嘩屋」なんて呼ばれちゃってたりすると・・・。なんだか、我らが紋ちゃんが勘違いして転校しちゃいそうで心配になりましたww

でもって、みんなマブいのに意外と礼儀正しくお笑い担当なのレディース軍団が登場したり、集団対集団のメンチ切り合戦があったり、コブラさんの小学生時代の漫画風演出があったりと、ヤンキーもの定番色々と出てきて、なかなかに楽しかったですよ~。あとちょっと気になっているのが、山王は普段あの5人なのに事があると急に人数が増えるのがフシギですねぇ。こういうヤンキーものの定番がスパイス的な感じで使われるだけじゃなくって、ストーリーの底でどっか可笑しみのあるトーンとして鳴らしてくれたらなぁと思うのでした。

でもって、チハルとヤマトさんの素朴だけれど「なんとかしたい」という想い、クレイジーなまでに強いヤツと闘いたいという番長村山の想いは、均衡の名の下に硬直していたSWORDを揺り動かしていくんでしょうかね?それにしても、番長村山の「強い奴と闘いてぇ」という思いの強さがビンビン感じられた第2話でしたねぇ。

強すぎるからか同じ高校のヤツからはタイマンを苦笑いでしり込みされてもあの餓えた上目づかいでにじり寄る姿。コブラさんとやりたくて山王を煽るものの意中の相手は出てこないとわかった時の、一瞬心の奥が空白になっちゃったように表情がすっかり止まってしまった表情。

ぐっと想いを喉の奥に飲み込んで、また茫漠とした表情に戻る。でも、茫漠としているからこそ、村山の想いがコブラさん一人にあることは明白で。そして、予告編で爆発している血だらけの村山を見て、本当に来週のタイマンが楽しみになりました。はやく来週になればいいな~。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なかなか、ストーリーを追いづらい展開ではありますが(笑)
せっかく山田君の出番!だったのに、ガン飛ばして帰っちゃうとは…。
あ、あの高校、「おや」校と読むんじゃないでしょうか?
早く、RBのアクションが見たいですね。

No title

もんちっちさん、うっかりしていました~。ご指摘ありがとうございます!そうそう「おやこうこう」ですねww

意外と展開が遅いと言うか、コブラさんの人となりとムゲンやら雨宮兄弟などSWORD前の設定の部分も追いながらだから、結構複雑ですよねぇ。

でもって、コブラさんがなんだかやる気ないから(というと怒られそうですが)、山田くんの村山番長も顔見せになっちゃったというか、引き伸ばし工作な間も感じもありで・・・。なんかストレートにチハルをコブラさんが助けて、2話でタイマンな方がテンポ的にも、コブラさんのカッコよさをストレートに見せるというところでもよかった気もしますね。

そう、早くコブラさんが目が覚めてカッコよくガッツンガッツンして欲しいかな~とは思っておりますねぇ。まあ、キラ化する前の月さんに窪田ファン以外の方々が感じていた気持ちと一緒かもしれないですねww
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。