FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火村英生の推理 ANOTHER STORY「切り裂きジャックを待ちながら」後編

とうとう火村先生も本当の最終回となりましたね。この革ジャン姿の有栖先生もしばらくは会えないのかな~。窪田くんの頭の小ささと胸の広さを強調する面白い衣装だったな~って思います。



でも、この終わり方、なんとかシーズン2の可能性がでてきたと理解していいのでしょうか。本放送終了時にははっきりしなかったけれど、次はふーるーかもしれないけど、なんとか行けそうだとなったんでしょうか。きっとね、このドラマ、もう少し調整していったら、すっごく面白くなると思うんですよね。窪田くんと工さんのコンビもいい感じだし、何より工さんがのびのびしているのが見ていて楽しいし。刑事メンバーもコンビネーションもなかなかだと思うし、何より推理中心(ちょっと怪しげな感じではあるけれど)なのが好感が持てるのでで、ぜひシーズン2とかSPドラマをお願いしたいですね。

さて、最終回。他者を思うがままにしたいという犯人の動機と諸星の欲望を重ねることで、火村先生の正義感というのか、そういう心を「美しくない」として、それを狩るというか刈り取ろうとする思いが復活する様子を描いておりましたね。火村先生が「復活できた」理由もわかったけれど、相変わらずあんまり夢のない話というか盛り上がり気分が大いに殺がれる・・・そんな気はしました。世の中にカッコいい犯罪なんてありはしないというのはわかるんだけれど、やっぱりね・・といつもの愚痴がでそうになりますww。今回のトリックもあんまりだったし、そのあたりは結構不満。

でも、前に書いたのですが、地下アイドルの世界やそこにはまってしまう人の可笑しさは結構いい感じで面白かったです。地下の世界で一生懸命頑張ろうとしていた犯人が、手塩にかけた秘蔵っ子に無下に否定されてしまうアンダーグラウンドのもの哀しさすごく感じたし。こういうアンダーなものに対する思いは工さん、生瀬さん、マキタさんにはあるだろうから、けなしながらもあったかさが溢れているそんな感じにはなっていたなーって思いました。もうどんどん趣味っぽくしていったらどうでしょうね。シーズン2、期待しています!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。