FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ捜査官7 第28話、第29話

第28話「ケータイの生まれた日」

若き日、真っ向からぶつかり合い、新しいモノを作り上げる。作り上げた者同士は深いきずなで結ばれていることは、何年、何十年経っても変わらないはずだけれど、いつしかお互いに別の方向を向いていて、その溝は埋められない程になっている。そんな光景は、本当にどこにもあって、そうやって大人はダメになったり、何かをダメにしていく。大人なんてそんなもんだ、と自分も根をあげそうだったりする(涙)。でも、やっぱり、そうなっちゃダメということで、シャンと生きていこうと心新たに思うのでした。

そういう訳で、結末を知ってることもあり、なんかもやっとしてしまった回でした。

第29回「発進!、ソリッド」

ケイタもエージェント活動も堂に入って、勇人声でオトリ操作の電話かけるし、ソリッドの着信認証コールも冷静にスラスラと決めるし、秘密捜査モノに定番の「正体がばれる一瞬」もばっちりだわ、で本当にカッコいいのだった。でも、最後に、全部、勝野洋が持っていった。セブンが動揺(!)しているのに、すべて飲み込みながら冷静にケイタとセブンを見つめる表情が素晴らしかった。さすがベテランの味と言いたいところだけど、勝野洋って若い頃、テキサスやオッス(俺たちの朝:これはかなりハマってました)の頃と、あんまり印象がかわらないんだよなぁ、凄いです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。