FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ捜査官7 第27話「失恋のカクリツ」(2回目)

ケイタの妹の可憐ちゃん、なんとネットでカウンセラーの名を騙って恋愛相談を受けていましたw。そそこで相談を受けていたシドが失恋してしまい、自殺予告してきました。困った可憐ちゃんはケイタに相談つーか話を振り、予告通り自殺するかどうかで子どものゲンカに発展したセブンさんとゼロワンの盛り上がりもあって、ケイタがシドを助けに行くことになりました。

ケイタの突然の訪問に当然、シドは迷惑顔。そこに、ネットで話題の死神と呼ばれるナンシーがシドを心中(?)に誘いに来て・・・。ケイタは彼らが死のうとするのを必死に止めようとするのですが・・・というお話。人はえてして自分を悪い方に見切りがちなもの。今ここの自分の能力とかやる気や気持ちなんかで未来を考えてしまいがち。でも、自分の未来を決めるのはそういうものじゃなくって、結構、偶然なんかで色々変わるんだよ~、いい意味でも、って感じましたね。

滝本さんの死という経験を大事に想う渾身の説得も凄かったけど、ケイタが海に落ちてくれたことが一番よかったのかもしんないw。ケイタの脱ぎ脱ぎもちゃんと意味あるのよww。確率では読み解けない人生のファクター、意外と身近に転がってるもんなんだなぁと思うのです。

前回の感想でも書いたんですけど、ほっしゃん。が標準語話してるだけで、もうやっぱりおかしい。なんでやろ?。また二人のとの会話量が多くって、双方突っ込みやってるという感じで面白かったです。それに加えて、冒頭のケイタと可憐ちゃんの会話。兄妹なのにこんなにいっぱい話してるの初めてだったような。セブンさんとゼロワンの意地の張り合い口ケンカ。良識派のセブンさんの方が、予想が外れるとバイブでにじり寄ったり、ほっしゃんをデコ(鼻?)ピンしたりとやや乱暴になるのがおかしい。

あと、映像もよかったなー。シドのドライフラワーでいっぱい(買った花を捨てられないんだねぇ)の部屋とか、霧にけぶる断崖絶壁のしっとりした感じとかキレイでしたねぇ。でも、死神、死神とセブンさんとゼロワンに絡まれたナンシーの顔、あのマスカラが下まぶたあたりのびしょーっと流れたあの顔、あれは凄かった~。あのアイデアはよかった!。

今回のケイタ、ちょっとワイルドでしたねぇ。いつも以上に声も動作も大きい。シドをドツく強さにはビビるくらい。性格的にもね、意外と下品つーか、シドの書き込みにたにた笑いながらちょっと見下げた感じで見ててたり、そんなシドがナンシーにモテてるのを見て「あんなキレイな人が」とちょっとエロ観点からジェラシー感じてたりとか。いつも優瑠ちゃんやら晶ちゃんやらにモテてるのにほとんど無視のあなたとは全然違うじゃん!って。あと崖の上での説得も、熱いというより暴力的な迫力を感じました。ちょっとは勇人の匂いがしましたですw。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。