FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェケラッチョ in Tokyo 第9話、最終話

ようやくここまで来たよのラスト2回。生徒会長はとうとう親戚の教育委員長を動かして放送部の活動を停止に追い込みます。喜屋武先生は4人組の想いに動かされ、活動停止の撤廃を訴えますが、迂闊にも生徒会長を殴ってしまいます。当然、喜屋武先生は学校を辞めることに(ここまで第9話)。それを知った4人は最後に彼らの想いを、成長を伝えるようと、自分たちの手で校庭に会場を作り、ライブを行うのでした。そして4人組と喜屋武先生の熱い別れ・・・でもwwww、という最終話でした。いやー、ハッピーエンドです。最初っから最後までテーゲーなお話でした。

とはいえ、喜屋武先生、よかったわ~。いい加減で不器用で。ノリだけはよくって。大きな口叩いても、すぐ前言撤回するし問題から逃走するし。長いものには巻かれろだし、上手くいかない時にはすぐに宴会開いて、唄って踊って忘れよう~だし。まぁ困った人な訳ですが、例えその責任を取らなくても、取れなくっても、言わないとものごとは始まらないさぁ~って、とっても気楽になれるすごく面白い人物像でしたねぇ。

最終回の校庭ライブ。主題歌のkeep it goin'on(この最終回でしか出てこない~)を白のおそろいのTシャツで唄い踊る4人が素敵。全編を通じて生で歌を歌うシーンが少なかったこともあって、途中で差し込まれる回想シーンが邪魔な程、4人の唄う姿というかスタイルを見ているとそれだけで幸せになれました~。拓実くんの窪田くんのあの長くて腕と大きな手を、これまた大きく使うのが見惚れちゃうのですね・・。

さて、最終話まで見ましたけれど、お話自体は本当に何ということもありません。ってストーリーがあってないがごとし。窪田くん、豪太くん、加持くん、木村くんがキャイキャイと子犬集団のように楽しそうに絡み転げまわっている様子がすべてと言ってもいいかもしれないんですけど、この4人の自然な仲間感もあってか、ふわふわとした幸せ感満載の何か不思議な作品でした。この4人、その後も色んな舞台、ドラマで絡んでいきますからね、これ見ていると後でまた色んな楽しみが増える一本だなと思います。

最後に蛇足ですが最終話の黒づくめで高校に盗みに入る窪田くんがめっちゃ素敵ですよ~。最近ハットが定番になってきましたが、この時は黒のキャップをかぶっていて、それがまた可愛いんですよ。うん、これは必見です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ましゅましゅさん、こんにちは^^
いつも読み逃げすみません

こちらのレビューとか読んで、
チェケラッチョとドクちゃん、オークションで落としてしまいました(笑)
窪田くんは私に次々新しいことをさせてしまいます(笑)

チェケラッチョって初主演だけど、題材が等身大だからか
それなりに落ち着いて見れました
2話だっけ朝礼台で歌ってたシーン
短かったけどめちゃうまかった(^^)
だから主演なんだと私的には納得できました
なんだろ、ましゅましゅさんも言ってはったと思うけど
ぽあんとした幸福感があふれてて、楽しめました
子犬のようにじゃれあう感じってのもほんとよくわかる
それにこれがすごいのが、後年ちゃんと4人が活躍して
共演を果たしてるのが、すごいよね
秘めたお宝って感じがします
見るきっかけを下さってありがとう!

木村君は、私は「パズル」なんです
石原さとみちゃんがドSの高校教師の役で(めちゃいいの)
木村君、絢斗君、山本なんだっけ口の大きいあー出ない
と出てくるお話し、結構面白かったです
のだめも出てたんですね
印象ないなあ

ドクちゃん昨日届きました
めっちゃ楽しみです
今朝の黒くん更新美しい(><)
楽しみすぎます
ではまた、ましゅましゅさんの綴る窪田くん楽しみにしてます

No title

沙央里さん、コメントありがとうございます~。いえいえ、読んでいただけるだけでも本当に嬉しいですので、よかったらまた寄ってくださいませ。

チェケラッチョはほんと窪田くんには珍しい等身大の普通の男の子の役でしたよね。それだけでも今となっては貴重ですよね~。他の3人の方がキャリアがあって、窪田くんも緊張したかと思うんですけど、のびのびとしててよかったなぁと思います。ほんとね、あの4人組の持ってる才能って凄いと思うので、また共演できたらいいですよね。

パズル知ってますよーー。石原さとみちゃんは結構好きなので、見てみたいなぁと思っていたんですけどね。結局見なかったとww若手の子たちは人知れずのうちに色んな作品にでてるので侮れませんね。色々と確認するものが増えていって嬉しい悲鳴ですね~

ドグちゃん、気にいってもらえるかな。確かにクセのある作品なので、ちょっと心配(今頃言っても遅くてすみませんw)。でも、おそらくかなり綿密に話を作っている気合いと愛にあふれた作品だと思います。窪田くんの出演作品では本当に作品自体が好きな一編になります。

またよかったらドグちゃんの感想聞かせてくださいねーー。
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。