FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチバンBSR森紋児編 特典映像編

ガチBSRの紋児編の特典映像は、ガチバンスプレマシー2の千秋楽日のイベントがほとんど丸ごと収録されております~。ガチバンのDVDはいつも特典映像が盛りだくさんなんですけど、これまではやっぱり本編を最初に見なければっ!って感じだったんですよね。

でも、紋児編BSRに限っては、特典映像で今の佐野くん窪田くんの二人の最新の「今」を見て、どこに彼らがいるのかを感じてから、本編で紋児の歩みを振り返ると二人の成長を余計に感じられると思うんですよねぇ。って、行けなかったイベントを一刻も早く見たいだけかのかもしれないえですけど、自分w。でも、それやって今回は正解だったとww

個人的にメインだったのは、これまで散々向井・飯塚2人のプロデューサーからはめられてきた佐野くん窪田くんが、二人にアクションシーンを突如やれと無茶ぶりしたところ。まず、3人がお手本を見せます。佐野くんと窪田くんの息の合ったハイスピードの掛け合い。パンチを超高速の動きでかわして前に出る窪田くんの日本刀の切っ先のようなスピード感。回し蹴りの高速さも凄かった~。垂直に飛び上がってパンチを振り下ろす佐野くんのキレのある力量感。荒井くんも大きくて懐の深い動きで強くなりそうな雰囲気がガンガンありました!あと荒井君は話のやりとりの受け方とかツッコミ方がセンスあっていいですねぇ。

殴られたり蹴られたりした時のリアクションや「オエッ」という声がしっかりついているのにも感激でしたが(窪田くんのそういう動作や声がまたいいんだ~)、3人とも始終ニコニコとしてというかアクションしてるのが本当に楽しそうで、嬉しそうなのがよかったですねぇ。窪田くんのまるでゴムのような体の柔らかさとうか弾性もすごく感じられたし。この雰囲気を丸ごとパッケージしてくださったスタッフさんには本当に感謝です。

そんな風に当人たちのアクションもよかったんですが、向井さん、飯塚さんへそのアクションを教えていく時の、佐野くん、窪田くんがまたいいっ。笑いのポイントも抑えつつ、結構わかりやすくアクションをつけていてびっくり。優しくでも冷静に一つ一つ上手く伝えていく佐野くん、ピシピシと励ましつつも煽って気持ちを作らせる窪田くん。二人の教え方の方向性が違うのもよくわかってよかったですね~。

二人のPの本番では、佐野くん窪田くんの、スタッフぽくカットかけたり、衣装さんの真似をする小芝居なども入ってきちゃったりして、いや、なんとも面白いアクションイベントになっていたかと思います。こういうの次回のジャパンアクションアワードのアトラクションでやってくれないかな~。そして、特典映像の最後には「アクションコーディネート:佐野和真、窪田正孝」のテロップ。ちゃんと、二人で作って、二人で教えていたもんね~。いや、感慨無量でした(涙)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。