スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リミット 第9話

遭難4日目、あっという間に一日が終わる~。いがぴ~の知らせによりバスが静岡方面に寄ったことが確認され(って、警察遅すぎ・・)、遭難学生たちの家族達も静岡方面に到着。いがぴ~も神谷2号、3号,4号の付き添いとして同行することになり、元パパのいっけいさんから、よくフリーターから脱却して教師になったと缶コーヒーをもらったのだった。

一方、遭難生徒たちも、4日目はあっとう真に夜になり。たき火でしいたけとエリンギ(みたいなもの)を焼いていて、お腹の心配ないみたい。だからなのか、一行の関心は、崖から落ちたハルにはほとんどなく(個人的にはコレ、哀しすぎる・・)、やはり薄井殺害の犯人探し。もうちょっと前向きに助かること考えようよ、みんな。

モリ子は以前に何かあったのかずっと日向を疑っており、それを問い詰めた近野は日向に首を絞められる。事実を知ったものを殺せば事実を隠すことができると思いこんでいる日向もすでに正気の体ではないよう。で、もっとヘンなのは、まったく抵抗せず、首を絞められるがままの近野。近野にも死にたい理由が何かあるのか??

という時間の進行は早いけれど犯人が誰かはわかったけれど、微妙に薄い感じがして、どうしても興味はいがぴ~方面へ。いや、いがぴ~と神谷4号とのコンビがよすぎて。すでに尻に敷かれまくりのいがぴ~が可愛すぎますね。またね、4号ちゃんがよくってね~、百合子先生がいがぴ~に好意を見せるやいなや、いがぴ~を渡すもんかと勢いでいがぴ~を可愛く一喝してたのが、なごんじゃいましたね。

で、ようやくいがぴ~といっけいパパの接触が。いっけいパパがいがぴ~をさりげなく気遣う場面。缶コーヒー渡すだけなんですよね。瞬時の演技で、本当にさりげなくって、気をつかわれている人も気づかないくらいのさりげなさなのに、そのあたりのニュアンスがちゃんと伝わってきて素敵だなぁと思いましたよ。でも、窪田くんといっけいさんが並んでいると、いっけいさんがほとんど変わっていないのも、窪田くんがほんと大人になったのもよくわかって、ファン的に嬉しかったですね~。

で、第10話の予告編、よかった!。めっちゃ見たい、今すぐ見たい~。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。