スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝市メモ 第7話、第8話

いよいよ修和女学校編。はなと花子、方言と標準語、日本語と英語。めっぽう言葉というものにこだわるドラマです。ぱっと見はかなり違うごちそうさんと花子とアンですが、「こだわり」をキーに物語が展開するところは似てますね。

言葉にこだわる(というか情熱故に修正したがる)人々が登場し続ける昨日、今日ですが、その中で朝市の役割ははなの手紙を安東の家族にそのまま読んで、家族の言葉をそのまま手紙に書くという、代読、代筆係なんですね。言葉を挟んだ二者のこころのうちをそのままに伝える、見えない感情を言葉と言う「形」に表現して伝える、人な訳ですよ、朝市くんは。まぁ、なんて窪田くんにぴったりの役柄なんでしょう、とファンの欲目で萌えました。

それはともかく、朝市ははなのプライベート丸わかりじゃん!・・相当美味しい役回りですね。でも、近すぎるのも真の相手役争奪戦にははなはだ不利であったりします。それも一興なんですけどねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。