FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝市メモ 第9話、10話、11話

女学校なターンにも山梨の人々がしっかり登場。朝市も、「はなを貰ってくれる人はいる」(それは俺!)とか、窮地に苦しむはなの手紙に応援しなきゃ!と、カッコいいところ見せてくれています~。今後もこんな風に山梨の様子が組み込まれていくとしたら、来週からの窪田朝市の楽しみも思ったよりも増えていきそうですね。

あと窪田ファンとしては、9話で再登場した青っぽい満月(何かしたい気持ち、会いたい気持ちが溢れて、それが叶えられる時の象徴のようにも思えますねぇ)とか、印象的な教会のシーンとかあって、微妙に窪田くんドラマの記憶を刺激されているようにも思えます。朝市が教会ではなに告白するのか・・今度はフラれるのか・・なーんて妄想が湧いてきちゃいますね。

しかしながら、吉平がどこか夢見心地で労働運動に肩入れしたりはなと逢引きでもするかのように会っているその時に山梨の家族は一生懸命働いていたり、はなに愛しい人への手紙をコピペされ激しく傷つくスコット先生を描くなど、ますますざらっと感というか、登場人物への肯定感をどこか示さない姿勢(下流の宴もそうだったなぁ)が増しているようで、なんだか興味津々です。個人的にはとってもとっても面白いです。

あと言葉へのこだわりはいいですねぇ。英語の手紙、英語のうた、フルバージョンで紹介ってのはなかなかないですね。あのギブミーアボートの歌は今後も活躍しそうな気がします。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。