FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチバンULTRAMAX レンタルしてきました。

ようやく家のテレビでガチウルを見ることができました。劇場よりも小さい画面ながら劇場よりも明るい画面で見ることもできるのが面白い!。特に、今回のラス殺陣。劇場の暗い色調で、うらぶれた狭い飲み屋街で、ハイスピードで繰り広げられる死闘。荒んだ、混じり合わない戦いに、その色調はぴったりだったと思うけれど、正直よく見えなくって、ジリジリとした気持ちになったのも確かw

テレビの比較的明るくややあざやかな映像は、監督の意図するものとは違うのかもしれないけれど、二人の戦いがよく見える。相手の腰を取り、ひっ転がし、足を払い、突き飛ばし、何度も殴りつける。一発一発の拳は速く、でも重く、必死の形相で、自分の目的に取りついていく。



kubo0506_3.jpg

何より、殴られた、飛ばされた、その形相が凄い。

kubo0506_2.jpg

ガチウルの勇人は、そ相手の攻撃を受けている時の表情が、そしてアクション全体が本当に痛くて、辛くて、たまらない気持ちになってしまう。その勇人の痛みと辛さが、忠臣の鬼とならざるを得なかった強さと苦しみを伝えてくれているのだとも感じるのでした。見れば見るほど、感じるところがでてくるラス殺陣ですね。

そして、街の駅ではこんな風景を発見・・いやいやいや。俳優さんってすごいなw

kubo0506_4.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひや~、マサ君がいっぱい~!!!
いいなあ、お江戸は。
そんなの見たら、ぜーんぶ持って帰りたくなるわ~!
内容は、サイトに上がっているようなので、なんとか読めました。
ありがたや~。
ガチウル、もうレンタル出てるんですか!
私、やっと先週ガチクロを見たばかり。
こちらは子供たちも一緒に見て、大笑いしたんですけど、
ガチウルは子供の視聴はOKですか?
だめなら、こっそり見なくっちゃ。
いや、ガチバン見てていつも思うんですけど、
マサ君って、やられる演技がむちゃくちゃ巧いですよね~。
だから、勇人より相手のほうが強いんじゃないかと錯覚してしまう;;

No title

もんっちっちさん、こんばんわ!

今、東京は窪田くんの顔だらけですよ。色んな駅で同じような風景を何度も見るので、いろんな意味でどっきどきですよ!

5月2日からガチウルのレンタル開始でしたね~。ガチウル・・おそらく、子どもさんでも大丈夫かな?ヤクザは出まして、最後はちょっとショックというか、悲しい結末ですけど、エロはないしw、ケジメみたいなものはちゃんとあるというか・・・どうでしょうね。やっぱり一度見てもらった方がいいかなー。でも、いいお話ですよ。

ほんとねえ、このところ、本当に巧いですよね。窪田くんとどんどん拳交えてくれる俳優さんが出てくると嬉しいなー、

No title

もう,居ても立ってもいられなくなったんで,
ガチウル,レンタルしてきました!
あちこちで,感想が上がっている通り,
いつものガチバンとは違うオープニング。BGM。
いやいや,同じ監督さんとは思えない作品でしたね~
賛否両論はあるんでしょうけど,
一辺倒の展開より,こういうのも私は好きだな。
なんか,元木監督がずっとやってみたかったもので,
それはやっぱり窪田正孝でやりたかったんだ,みたいな
メッセージが込められているようで。
次回作がもしあるなら,いよいよ,
勇人に本当の恋の花(ちゃんと成就する)が開くといいですね~

No title

もんちっちさん、こんばんわ~。

よかったでしょっ!今回は元木監督ならではのダークな色合いと、勇人のキュートさといいますか、ピュアな感じがいい塩梅で混じり合って面白い(私の場合はだいたいいつも面白いですけどw)作品でしたねぇ。

監督と窪田くんも長い付き合いになってきてるので、監督が今の窪田なら、こういう勇人ができる、こういう勇人をやって欲しい、というパッションがいっぱい感じられて嬉しくなりますよね。

今回の勇人を見ていると、このまま成長していったら、やっぱりちゃんと恋愛するんだろうなぁと、嬉しいような寂しいような、複雑な気になりましたw。ちゃんと成長していく勇人。次回はどうなるのかなぁ。
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。