スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ゛あ゛あ゛あ゛ーーー終わってしまったあ゛

連ドラST最終回、終わってしまいましたねぇ。ホント、10話なんてあっという間でした。1月に映画公開なので、もしかして、9回からのお話が終わらないかと思ったのですが、すっきりと、あんまりひっぱらず、少年漫画っぽい指向性満載で終わりましたが、さて赤城さんはどーなっちゃったのでしょう?

またお話の感想は別に書きますが、個人的にツボだったのは、モモタロウ事件の発端となる事件が平成11年に起こったこと。平成11年と言えばあのケイゾクが放映された年(もう15年前なんですね~)で、三枝さんの真山刑事も強姦事件がきっかけで死んだ妹の仇を討つがごとく執念深く犯人を追っていて・・・というのがケイゾクだった訳ですね。

という訳である意味、このお話はそんな伝説への当時のファンからの一つのオマージュというか回答だったりするのかな~なんても思ったりするのでした。思えば、柴田純中谷さんもスタダだし、渡部さんも心に納めてくれたのかなと。

さて、ようやく黒のアクション復活!もーちょっと時間が欲しかったですけれど贅沢はいいますまい。アクションの途中で、キャップ愛で怒りに萌えるこのお顔が素敵でした~。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。