スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nのために 最終話 その2:濃密な空白の10年間

人のこころの綾と過程を丹念に描いて大変に見応えのあるドラマだったNのためにでしたので、やっぱり描かれなかったあの悲劇の事件のその後、Nたちがどのように生きてきたかを知りたく思いましたよ。

またね、最終回のその後の10年のスライドショーなんて、それもこんなに素晴らしくカッコいい成瀬のカットがあるからよけいじゃないですか!



あの事件から10年後の成瀬がいつも何かを秘めているような、影を背負った雰囲気は変わらないけれど、大人の男性として、どっしりとした包容力を見せたのは、こうしてひたすらに前を向いて生きてきたことがあるんでしょうね。、

西崎さんの釈放の日から短い間に起こった15年の結ぼれた様々な気持ちが鮮やかに解けていくドラマが素晴らしかったのは勿論です。それでも、あのような大団円に至るには、それぞれのNたちと彼らに縁のある人たちが10年間の間になしえたこと、あの事件を踏まえて、いったんバラバラになって、でも、前を向いて進んできた彼らの歩みがあったんでしょう。建築事務所を立ち上げた希美、世界中を飛び回る商社マンとして活躍する安藤、そして獄中で深く想いを馳せてきた西崎。その姿がもうちょっと知りたかったなと思いましたね。

あれだけその10年のシーンがあるから、1話分でもいいので、「その後の10年間」をDVDの特典としていれていただけないでしょうかねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。