スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画版「ST 赤と白の捜査ファイル」 初見の感想(ネタバレないよっ!)

本日行ってまいりました~。とうとう夫婦50割引ですよw。映画館は7割ほどの入りでしたが、後方の良い席はかなり一杯。そして、客層は若めなのは想定通りとしても、私の横がずらっと男子の皆さんだったのにはびっくりでした。でも、笑いどころがちゃんと「プロ」で、STって男性ファンもしっかりいるんだな~ってまずは嬉しかったですかね?

さてさて、お楽しみの映画版ST。上映時間は2時間くらい?。これまであまりはっきりしなかったあらすじですが、映画を見て見てみると確かにこれはあんまり詳しくは説明できないなとわかりました。どんどん状況がが覆っていくといいますか、「えっ?」、「えっ?」、「あ、そーだったの!」という意外な展開が続いていきますよ~。私は3回くらいびっくりした展開、シーンがありましたね!仕掛けはかなり大掛かりで、個人的には一連のSTシリーズで一番ストーリー的には面白かったですね!

とはいえ、STはやっぱりSTなのでw、超めちゃクオリティ高っ!ってことは全然なかったりw、あのことはどーなったの?という展開不足で置かれてしまった点もあったりしましたけれどね。でも、おそらく、「中二病」を患い続ける見かけは大人、中身は子どもの皆さんがまっすぐ生きていきていくための右往左往と、同質の犯人たちとの対比ぶりを描くと言うドラマ版STの基本線をきっちり守っていて、色んな意味になりますが「信頼感」があるなぁと思いましたね。

そんな訳で、赤城さん以外のSTメンバーの活躍シーンはいつもどおりやっぱり少なめですww。彼らと赤城さんやキャップとの関係性がもうちょっと「深く」描かれるかと思いましたが、も一つかな~。でも、どのメンバーもひとつひとつのシーンが濃いっていうか、もうクスクスもしくはガハハと笑えるシーンがありますし、きちんと科学捜査をするシーンもありますのでやっぱり得難い一話であると言えるかもしれないです。

黒崎さんは本当にカッコいいですよ~。ルックスのよさ、お肉の付き具合と前髪の風貌とか、も勿論ですが、カッコ良すぎてなんかギャグになりかかっている感もあって大注目です。メインのアクションの部分は2パートあって、それぞれある仕掛けがあるんですが、どちらも構想が素晴らしく、それらを黒崎さんらしくクールに決めてくれるだけで、もちろんカッコいいし、そこはかとないバカバカしさもあり、また熱くグッときます。

カッコいいとバカバカしい。クールと熱い。正反対のベクトルをその一つの演技アクションの中にぶち込んでて、窪田くんならではのシーンになっていると思います!。。あといくつも見返したいシーンがあって、うーん、早くもう一度行きたいですねっ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

面白かったですね~!!
私も,これまでの全話の中で,一番の出来だったと思います!
まあ,細かい突っ込みどころもあるにはありましたけど,
それが気にならないほど,スピード感とどんでん返し的要素があって,
「娯楽」としてほんと良い映画でした。
そして,我らが黒崎さん!!!
いや,もうかっこいいのなんの。そりゃ,藤原さんが毒気づくはずですね!
黒崎ファンの要望をすべて突っ込んだ感,アリアリでした。
台詞も,UPも思ってたより多かったし。
私的には(by鏑木),黒崎さんの制服姿にやられました!
そうよ,彼らは警察官ではなく科学捜査員なんだから,あの制服着るわけないのよね?だけど,ガッキー君のつぶやきで赤城さんと黒崎さんが制服着てるのが紹介された時,なんで気付かなかったんだろう??
タネ明かしされるまで,わからなかった!
もう一回みよっと。
なんか,すっごいいい2015年のスタートでした!

No title

こんばんは!
ましゅましゅさんも、もんちっちさんも早速行かれたんですね。
いいな~。私は暫く行かれそうもありません(涙)
私の頭の中はSTでいっぱいなのに・・・
だから、ましゅましゅさんの感想は読まずに我慢します。
見るまで、しばしのお預け状態です(涙)。

で、仕方ないので、ものすごく久しぶりにスペシャルドラマ見ましたw。
当時見た時とは全然違って、こんなに面白かったっけ~?って思っちゃいました。連ドラでSTメンバーの人物像が絞られ、愛すべき存在になったのが大きかったのかな~なんて思いました。
黒崎さんずいぶん変わりましたよね~。SPの時は変顔が多くて動作も大袈裟で面白いキャラだったけど、連ドラでは嗅覚の部分より武道派の部分が強調されててカッコいいキャラになりましたよね。もちろん一話目からカッコいい黒崎さんにメロメロになりましたがw、SPみたいな面白い黒崎さんも久しぶりにいいな~って思いました。
窪田君のコメディとカッコよさとアクションが混じり合ったドラマが見たいですw。

あ~早く映画見たーーい。ネタバレ読まずに我慢できるかなw。

No title

もんちっちさん、こんばんわ!

ホントに楽しかったですよね~。色々とコメントしたいところですが、面白かったところを書いちゃうだけで、ネタバレになるのでw、今は書けないところがホントーーーに残念ですwww

あーーー、黒崎さんのセリフのことも、ご指摘のこともふんとがっつり書きたいのですが、それもこれもネタバレというか、絶対、新鮮な気持ちで見ていただきたいものですねっ!

そっかww、ガッキーくんが紹介していたんですねっwww。あのシーンもやられたシーンでしたねぇ。ずっと、私、窪田くんの巡査モノを見たいと思っているんですが、増々その思いを強くしましたっww

次にはネタバレがっつりでお話しましょーー!

No title

シャロームさん、こんばんわ~。

もう絶対、ネタバレとか見ずに映画館に行ってくださいねっ!こんな風に感じた窪田くん映画は久々かもです!。と言っても、大ネタ、例えば、STの次期うんぬん、なんてものはないですからねっ。あまり期待せず、平静な気持ちで行ってくださいねwww。

そうそう、SPの黒崎さんはかなり尖ったギャグもやってましたよね~。個人的には、今の黒崎さんっぽいカッコよさで、ちょっと抜けた系のギャクをやってくださるのが凄く見てみたい気がします~。ほんとね、窪田くん主演のコメディドラマ、見たいですねぇ。

そうそう、コメディと言えば、映画館でエイプリルフールの予告も見れますよっ、窪田くんはワンカットだけですが、これも楽しみに~。

No title

ましゅましゅさん、こんばんは。

ST映画、私も初日にレイトショウで観てきました!
ドラマを一緒に見てた息子も連れて、ポップコーンとジュースで
クスクス楽しんできました。

そう、カッコよくてバカバカしくて、
こういう役自体珍しくなりましたよね。
文句なくカッコいいのにそれでいて主役ではないので、
贅沢な映画と言えるかもです。
映画は「楽しかった!」というのが一番あってるかなー。
お馴染みの面々がお馴染みよりもちょっとグレードアップした設定や
困難に立ち向かって痛快に切り抜ける。
娯楽時代劇的に、スターとアクションと手に汗握る展開と・・!
ほんと、楽しかったです。

今日、ちょっと古い画像を見せていただく機会があったのですが、
この男の子がああなってこうなって、
そして今、黒崎さんで成瀬くんだという、
こんな昆虫の変態みたいな大進化を遂げる俳優さんを目撃してるって、
ものすごいことだって益々興味深々です。
子役から大人俳優になった方だって、ここまではないんじゃないか
という幅の大きさにクラクラします。

次のお仕事楽しみです。
田舎のレイトショウでは「エイプリルフールズ」の予告は
かかりませんでした・・。
それでも予告編は知らない映画てんこ盛りで、
こんなに映画が製作されているのに、
どうしてくぼたさんは一個もないんだ?
製作者はいい映画作りたくないのか?
この役この俳優にオファーした理由を聞かせろ!
まで思って、開始前はちょっと鼻白む気持ちだったのですが、
ST始まったら忘れました。
映画っていいですよね、もっともっと映画館でくぼたさん見たいです!

No title

花草さん、こんばんわ~。コメントありがとうございます!

ST楽しまれたようでなによりです~。途中、ちょっとだけ心配な点もありましたが、心おきなく楽しめる作りになっていて、ホントよかったですよね~。お昼を山ほど食べて行っちゃったので、ポップコーンのお楽しみはなくって残念でしたが、うちもダンナとわちゃわちゃしながら楽しんできましたよっ!

こういうばかばかしくもわちゃわちゃと楽しい映画やドラマを窪田くんを始めとして若手の実力派の役者さん達が思いっきりマジで、でも、どっかスキのある感じでやってくださってる、個人的にはすっごくありがたい限りです。これからも1年に一本くらいは、こういう思いっきりコメディ系もやって欲しいもんですよねぇ。

なんかね窪田くんの場合、2013年から本格的に大人の俳優さんにの扱いを受けるようになったというか、そして、去年からは大きな仕事も任されるようになって、どんどん「大人の男」として成長してるんだるうなと思いますねぇ。で、おっしゃるとおり、窪田くんの演じてきた役の広さ、そして演じ方の深さ、強さが、窪田くんの変化を倍増させてるんでしょうね~。

確かに~、同じ役者さんがいくつかの作品ででてきたような!でも、きっと窪田くんも「またっ!」と言われたりする日までそう遠くない気がしますよ~。Aスタでつるべさんが「今は来たボールを次から次と打ち返している最中」と言ってましたけれど、きっとファンも次から次へと打っていかなきゃいけないようになるんやないでしょうか。

そんな日もすぐ来る気がします。それまでに過去作のおさらいやっとかないとですねっ!
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。