FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画闇金ウシジマくんpart2の麗ちゃん その1:背中は語る

ようやくウシジマくんの本編鑑賞、完了しましたよ~。夢を追いかけていくうちに、欲と見栄に絡めとられて、追い詰められていく人々の姿を見ていると、自分も近いところがあるのかも・・・、自戒、自戒・・とやるせなくなるますね、やっぱり。

さて、窪田くん演じる麗ちゃん。フツーのちょっと頼りない、ちっともカッコよくない少年なんですよね。ふわっとした薄い表情は、窪田くんの演じてきた役としてもなかなか珍しいのではないかと思います。麗ちゃんの幼さを強調するのがたびたびスクリーンに現れる全身のショット。頭が大きくって、芯が入ってないひょろっとした体つき。そして、ぽっこりと出てるお尻。

このアンバランスさなカッコ悪さ、ホストの似合わなさが麗ちゃんだったなぁと思います。



そして、ラストに焼き鳥屋で地道に働く時のこの逞しい後ろ姿。髪形のすっきりさと肩ラインと腕の筋の強調もありますけど、後ろ姿一つでここまで心の中が滲み出すのも凄いなぁと思います。

kubo2015017_4.jpg

で、やっぱり窪田くんの逞しい腕はそれだけで魅力ですね~。やっぱり、逞しさ感はいいものです~。

kubo2015017_5.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ましゅましゅさん、こんにちは!

麗くんは、いい役だったな〜と思います^^。

ホスト時代、しゃべり方とか服装が、少しずつそちらの世界染まっていきましたよね〜それでいて、ましゅましゅさんがおっしゃるように、なんか幼い、アンバランス。で、何気に好きなシーンが、「今日余裕で指名はいりますから。。」っていうドヤ顔wからの、実はお母さんだったという。

彩花も同じで、服装はセクシーになっても、相変わらず可愛らしい財布から、札束を取り出す、アンバランス。彩花役の麦ちゃん、麗にはまり思考停止して、どんどんエスカレートいくところがうまかったですねーー。

そして焼き鳥屋で働く麗(本名だっけ?)、虚飾を取り去ると、がっちりした体型に、逞しい背中がサプライズ的に素敵でしたね〜〜。窪田君だから当たり前なんですけど、ホスト時代はそうはみえませんでしたものね。お母さんからもらった、立派なおとなの身体は、Tシャツ一枚でも充分素敵ーーというところが個人的には皮肉だなあと思いますが、これからは苦労しながらも実のある生活を送ってくれそうでよっかたです^^

ではでは!!

No title

ねむり箱さん、こんばんわ!コメントありがとうございます。今日から出張に出ていて、お返事遅くなってしまってすみません。

麗ちゃん、なかなか窪田くんには少ないタイプの役柄だったのでそれもまた新鮮でしたね~。

あのお母さんのシーン。ホント、ドヤ顔といいますか、あんな状況で恥ずかしがらずに、堂々というか、悪びれないところもよかったですね。そんなに大きな人物ではないけれど、不思議と肝の太いところもあって、そこもまたアンバランスでよかったのでしょうね。

で、麗ちゃんと彩香のカップルが、ほんと子どもみたいでね。その2人が大人ぶっているというのか、似合わない場所に置かれて、大きなお金が動くところに、危機感もあるんだかないんだかわからない風にいるってのが、やるせなかったです。

で、あのエスカレート怖かったですよね。「俺を勝たせろ」といわれたわけではないですが、色々とのめりこんでしまうところ、ある意味、自分も近いところがあるんでは・・・とすこーし背筋が寒くなりました。とはいえ、何をどうしたら自分をうまくコントロールできるのかはわからないですけれど・・

麗ちゃんがあんな風にフワフワしてた人だったから、あの変貌はちょっと早すぎる~とも思ったんですがw、素敵でしたよねぇ。皮肉というか、素直に何であんな似合わないところ行っちゃたんだ・・・と改めて思いましたね。

地道な生活続きますかね~。ウシジマ世界的にはそんな疑問もありますが、でも、カッコいいのはこれだって、見せていただきましたね!
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。