スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチバンNEW GENERATION2 初日行ってきました!

初日舞台挨拶、お友達と一緒に行ってきましたよ!。まずは、シネマート新宿のメイン劇場は広かったですね。ヒューマックス渋谷よりも大きくって、ついつい勇人や紋児のガチバンもここでやってくれたらよかったのにな~なんてつい思ってしまいましたよw

まずは、お友達からガチジェネのチラシをいただいて、気分を上げますよっ!。ありがとうございました!!



劇場の中には、初代からガチウル、ガチジェネ1まで歴代のチラシを展示するちょっとしたコーナーもあって、嬉しかったです~。

そして、まずは舞台挨拶本番。もうネットニュースもでてますね。

6代目ガチバン・陳内将、日中美女を前にご機嫌「モテキが止まらない!」

今回は、女性キャスト2名もいて、主演の陳内くんと山田くんも旧知の仲とのことで、本当にリラックスした雰囲気の中で進みましたねぇ。年下の山田くんの方がしっかりした感があって、陳内くんのちょっとほわっと感のバランスがよかったです~。それにしても、山田くんが全然演じている時の雰囲気がなくって、別人みたい。彼も、がっつり役者な人なのでしょうね。

さて、本編。ある意味、忠臣のガチウル後の姿を描いた一編ともいえ、あの一件で出世した忠臣ですが、ますます辛く、シンドイ道を歩くことになっていて、その哀しさと怖さと、どうしようもなさとカッコよさ。心に染みましたね。そんな中で、何もできない、ただ見つめることしかできない6代目トキオのフラットな視線に向き合う中で、拳一つで体をぶつけ合う対マンを迎えます。その生のぶつかり合いが鉛一発の世界でしか生きられない忠臣に生きる輝きを一瞬だけもたらしたようで、そこに新番長の意味というか役割があるのかなぁなんて感じました。

それにしても、忠臣の山田くん、アクションいいですねぇ。切れがよくって、殴り一発、前蹴り一発の形がキレイで、速いんですね。ほんと、前蹴りのカッコいい人には惚れるわ~。もっと色んな闘いを見てみたいと思いました。ぜひ、勇人とももう一度!って思ってしまいましたねっ!!

その後は、お友達とゆっくりいっぱいお話会。いや~、ほんと話題が尽きなくってあっという間に4時間!楽しかったですよっ。本当にありがとうございました。

ガチバンNEW GENERATION、本日レンタル開始!

明日のガチジェネ2を前に、本日レンタル開始のガチジェネ1をレンタルしてきましたよっ!



新番長(・・・なのかな?)トキオ登場編。予告編からコメディよりかと思ってましたが、結構どんよりしてました。レオ編のダークさとはまた違ったクズっぽさといいますか。ダメな人ばっかりなんですよ。ただ、ガチバンらしいというか、どっかヤンキー味100%にならない、微妙な文学みたいな匂いが漂っていて。イケタニさんな味が濃かったと思います。

その代表みたいなのが、トキオのバイト先のラブホテルの管理人さんのクズっぽさと、勤めるラブホの事務所の雰囲気。饐えたような雰囲気の中に、どっか醒めたトーンの会話が、微妙にポエジーといいますか、シュールといいますか。そんな雰囲気の中で、トキオのガサツでときどきキラッとするとこがよかったんですよねぇ。フツーにダメな乱暴者なんだけれど、確かにキラッと大きなところがあるという・・・

そして、ひとまずの完結はPART2に持ち越しなんですか?見てよかった~。明日の公開がとっても楽しみですよっ!!

ガチバンNEW GENERATION2 予告編

ガチバンNEW GENERATION2の予告編も出ましたね~。

陳内将が拳で魅了する!映画『ガチバン NEW GENERATION 2』予告編

パート1(?)は結構コメディテイストだったように思うのですが、ガチウルの忠臣が出演するパート2は、結構ハードな感じ。トキオはますます危ない仕事に巻き込まれそうだし、何より忠臣がカッコ暗い・・・。順調にヤクザの階段を上っているようです。ラス殺陣は重くて痛そうなぶん殴り合い合戦でしょうか。どんな結末が待っているのか、ハラハラドキドキしてしまいそうですね。

さて、ガチバンNEW GENERATION2の初日14日にはシネマート新宿で舞台挨拶もあります~。

【日時】2月14日(土)12:40の回上映前
【場所】シネマート新宿・スクリーン1
【登壇者(予定)】陳内将、尾花貴絵、チェン・チュー、
          山田裕貴(敬称略)
【チケット料金】2,000円均一(全席指定席)

今回は私たちも参戦いたします!チケットもまだあるみたいですよっ!めっちゃ楽しみです~。

ガチバンNEW GENERATION 予告編

すっかり遅くなってしまいましたが 、陳内将くん主演のガチバン、予告編が発表されていますね~。

ガチバン NEW GENERATION 予告編

見かけも男くさいですが、ケンカの仕方も殴る、殴る、また殴るだし、またね、一発一発が重~い感じで、王道ヤンキーものの雰囲気がバンバン漂っていますね!。特に、予告編のラストシーンの、大悟さんの千鳥とトキオのそれぞれのアップの表情が少年漫画のヤンキーの顔にちゃんとなってて、これにはかなり痺れました。

「ツマンネェ」を唾棄する17歳が世間に巻き込まれていくみたいですが、さていかがなりますか。なんだかんだと、こういうのを一生見続けるんだろうなと思いますよ。自分でも不思議だなぁ・・・。

さて、恒例の初日舞台挨拶も、本日チケット発売でしっかり完売(てか、瞬殺?!)したようですね。私は初日2月14日の、おそらく2月7日チケット発売のPART2の舞台挨拶に行きたいのですが、気持ちを引き締めて、チケット争奪戦に臨まねばなりますまい!(映画版STの予告編集でストロボエッジの山田くんよかったんですよねぇ・・・)

ガチバンNEW GENERATIONは荒川系ww

ガチバンNEW GENERATIONの詳報がお笑いナタリーに出てましたね!

気になる公開日は、パート1は1月31日(土)、パート2は2月14日(土)から、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋で上映とのことです。それにしても、12月の初めにパート2に出演する山田くんが撮影開始とブログに書いていたから、「撮って出し」で有名なガチバン史上でもかなりのものではないでしょうか。

さて、スト―リーも明らかに。主人公は陣内将くん演じる大友斗氣雄(トキオだね)。埼玉は西川口に住まっていて、池袋に進出してくるらしいですよ。そして、また北戸田に逃げ込むんだそうです。荒川を行ったり来たりするんだなー。そして、Youなワルも多い池袋。妖しい各国料理店も多いし、今、一番旬でディープなスポットと言えるかもしれないですね。

そんな舞台を背景としている一方で、「ビーバップハイスクール」なんてキーワードも飛び交っているようだし、トキオの風貌もかなりとっぽい感じ。池袋とサイタマ。やっぱり一筋縄ではいかないようなヤンキーものが見られそう。忠臣はスーツなんて着ているしな(これはガチバン名物のジャケ詐欺かもしれないけれど)。荒川の鉄橋を股にかけた元木&イケタニコンビの新境地が楽しみです!
プロフィール

ましゅましゅ

Author:ましゅましゅ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。